«

»

11月 02

ポケモンXY 5Vの作り方を考察してみたった

14d71d3a


うむ・・・!

13年ぶりにポケモンをやった私が5Vのポケモンの作り方をレクチャーしてみようと思う

 

まず、5Vってなんぞ?と思う方もいます

たまに野生のポケモンを同じく2匹捕まえた時、レベルは同じなのにステが微妙に違ったりするところを見たことありませんか?

なぜ微妙に違うのかは、能力の個体値が違うからです

その個体値とは目に見えるステとは別に隠しステータスというものが存在し、それが基本値に加算されている

H・・・・HP
A・・・・攻撃
B・・・・防御
C・・・・特攻
D・・・・特防
S・・・・素早さ

6つの個体値が存在する

個体値の最高値は31

とは、個体値が最高値であるという意味

○Vの中の○は個体値が最高値であるステの数に当てはまる

例:HABの3つの個体値が最高値=3V

つまり、5Vとは、個体値が最高値であるステ部分が5つあるという意味なのだ!

 

どうやって作るの?

やっと本題に入りました

コボクタウンの西に少し進んだところの7番道路にポケモン育て屋があります

そこにポケモンを預けて、卵を拾ってもらい、孵化させることによって5Vのポケモンが作ることが可能です

勘違いしないでください

100%作れるが

ただただ、時間が掛かるということを理解した上でちゃんと読んでいただけると幸いです

手始めに必要なものを説明します

○Vを持つポケモン親体2匹(オスとメス)or○Vを持つポケモン親体1匹+○Vを持つメタモン

※できれば、それぞれVを持っているステが重なってないポケモン

※メタモンは性別がないため相手がオスだろうがメスだろうが、関係なく卵を拾ってくれます(ただし、メタモンは100%生まれてこない 片方の親体のポケモンが100%生まれてくる)

かわらずのいし

※持たせたポケモンの性格を遺伝する

あかいいと

※両親のどちらかに持たせ育て屋に預け卵を産ませると両親の能力をランダムで5つ遺伝

※例:オスHABCDS+メスHABCDS 合計12つの個体値があるとしてその中の5つの個体値が遺伝される(なので、V部分が重なってないポケモンが良い)

以上の3つが必要である

 

流れ

1.親体となるポケモンを二匹預ける(どちらかは必ずあかいいとをつける)
V部分が重なっていないポケモン、V部分の数が多いポケモンであれば5Vが出来る確率は上がる

2.育て屋を出て、自転車に乗り7番道路を往復で歩数を稼ぐ

3.ある程度歩数を稼いでいると育て屋の前にいるトレーナーから卵を貰えることがあるので、積極的に確認しつつ卵を貰う

4.卵を歩数で孵化させる(Oパワーの卵孵化パワーで速く孵化させるのもよし)

5.生まれてきたポケモンの中に5Vがいるかジャッジしてもらう(キナンシティのポケモンセンターの着替え室の前にいる男に話しかける)

6.希望の能力がいい感じ×5 最高の力を持っていると答えてくれば5Vの完成です
いなければ、2に戻る
なお、この時5Vじゃなくても預けたポケモンよりV部分が多ければそのポケモンと交換して1からやり直すと良い

以上です

 

なお、自分はこれを2時間弱で完成させました

 

皆さんも楽しいポケモンライフを過ごしましょう(΄◉◞౪◟◉‵)

 

コメントを残す